レタスを食べると寝つきが良くなる

メジャーなお野菜レタスに寝つきが良くなる作用があることをご存知でしたか?

 

ヨーロッパでは、レタスは眠りを誘う食べ物といわれ特別な調理レシピまでもある。レタスの中には、「ラクッコピコリン」という成分が含まれ、気分を落ち着かせ精神状態を安定させて催眠効果があるとされる。

 

と言っても食べたら寝てしまうような睡眠薬のような効果はありませんのでご安心ください。カモミールなどのハーブティーのような効果に近いと思います。晩御飯のサラダにレタスを取り入れると良さそうですね!

 

ストレスが溜めこみやすい方は積極的に摂って、翌日スッキリと疲労回復させましょう。